ハーブを使って料理シリーズ コッテージパイ

今日も肌寒い天気で、1日中だいたい12℃くらいの予想になってるイギリス。
あの5月中旬からの10日間を除いては、最低最悪のスプリングが継続中ってな感じ。

6月中の週末には、David Austinのローズガーデンに繰り出す気満々なんだけど、天気次第というところかな。明日の土曜日は天気回復するみたいだけど、まだちょっとピークには早いような気がするし、迷うところです。

もちろん、訪れた暁には、レポートさせていただきますね。

庭の話題は特にないので、今日は料理にしましょう!

タイトルも勝手にシリーズ化決定してます。笑

イギリス料理の定番中の定番、「コッテージパイ」。
パイといっても皆さんが予想するパイ料理ではございません。

では、簡単に作り方を紹介!

野菜(オニオン、にんじん、セロリ)とひき肉をにんにくやハーブ類で炒め煮します。味付けは主に、ウスターソース、トマトピューレで、赤ワインとチキンコンソメ(私はクノールのパウダーを使用)で炒め煮し、塩、こしょうで味を調整。
a0270807_16313646.jpg


その間に、マッシュポテトを作ります。バターとミルクとパルメザンチーズもたっぷり摩り下ろして、味付ける。

ひき肉の炒めた具を耐熱皿に入れ、その上にマッシュポテトを広げかぶせます。
フォークで、線をつけてあげると、見栄えもよくなるかな。
それを、180度のオーブンで20分ほど、ちょっとポテトに焦げ目がつく程度でできあがり!

a0270807_16325070.jpg

我が家の採れたてグリーンサラダともちろん、ワインですね。
南フランスの赤ワインが一番マッチするかも知れません。

そうそう、使ったハーブは、ローズマリーにタイムでした。

ちなみにラムのひき肉を使った場合は、呼び方が変わり、「シェパーズ・パイ」となる。

何かひき肉とポテトが、日本のコロッケを思い出すこの1品。
材料も変わったものはなく、作り方も簡単なので、みなさんもぜひ作ってみてね!


ライフスタイル ブログランキングへ
応援よろしくね♪
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-08 08:31 | キッチンガーデン