バラとクレマチス

この夏の終わりに、我が家のオースティン産バラもたくさん返り咲きしてくれてて、うれしいなあ。

ガレージ横壁の前のローズボーダー。
ウィリアムとシャーロットの共演。
a0270807_21474737.jpg


ウィリアムも買ってきた直後の極悪環境で、葉が黄色くなるとか花が開かないという状態に陥って、バラ初心者の私は少しパニくりましたが、たいしたことはなかったようで、よかったよ。

ウィリアムさまの香りはほんと甘いティみたいで、くらっときます。
a0270807_21482174.jpg


シャーロットも日にあたって、気持ちよさそう。
a0270807_2148682.jpg


ブリック花壇内のトーマスも返り咲いてます。大きくなってきて、スペースが心配。
a0270807_2138567.jpg


こちらは、おまけ。今はもう終わってしまったけど、ミニローズも今年はたくさん花を咲かせてくれた。
少しのケアでこんなにも変わるもんだということを学んだかな。
a0270807_21411238.jpg


家の壁に這わせたクレマチス。かなり成長してきたが、上の方に固まって咲いてます。
a0270807_21392084.jpg


パーゴラに絡ませたパープルのクレマチス。
一緒に絡ましているフランソワ・ジュランビルのツルバラは終わってしまったようだけど、ツルはどんどん伸びてる感じ。
a0270807_21394720.jpg


フロリダ系クレマチスもいい感じ。
a0270807_21414717.jpg


今年仲間入りしたバラやクレマチス、順調に成長し、庭を彩ってくれてうれしい限り。
来年、再来年とますます楽しみになってきた。
[PR]

by chocochan-uk | 2012-09-03 22:19 | ガーデニング

只今、夏真っ盛り!

夏休みに入り、ほんとに素晴らしい天気が続いているイギリス。
雲ひとつない真っ青な空が広がってます。それも3日連続で。
今までは、1日1回は雨が降るような不安定で肌寒い天気ばかりでしたが、そのもやもやを一気に晴らしてくれるこの数日の快晴。
昼間は暑くて外で食べたくないといったぜいたくな悩みだけど、夜はガーデンで夕食を食べてます。
7時過ぎてもまだまだ明るく、ちょうどいい感じなんです。

いつまでも続いて欲しい、この天気。
金曜からはいよいよオリンピックですし、盛り上がりそうですね。
私も観戦体制万全?です。

ということで、花々に囲まれた我が家の庭の風景をご覧くださいな。

種から育てたスイートピーもてっぺんから花が続々と咲き出した。
歌のように赤いスイートピーはないけど、(年がばれるって!)紫、薄ピンク、白といった感じでしょうか。
匂いも文字通り、スイートで大好き!
a0270807_19351639.jpg


こちらはクレマチス。
a0270807_19353896.jpg


アリウムも、ようやくパープルになってきた。長かったな~
a0270807_1936080.jpg


パーゴラのバラ「フランソワ・ジュランビル」も順調に発育中で、花も咲かせてます。
となりの鉢植えのミニバラも今年はいっぱい咲いてくれてます。
土を変えて、肥料を与えただけで、こんなに咲いてくれるんですね。
今までがほったらかしすぎでした。
a0270807_19364043.jpg


ブリック花壇のポピーたちも溢れんばかりに咲いてます。
a0270807_1937913.jpg


違う角度から。赤系の大きなポピーがこんなに背が高くなるとは思いませんでした。
来年はどうしようかな~
a0270807_19373358.jpg


〆は、あじさいで。
青紫の混じった花がさいて、暑い日差しを涼しげにしてくれています。
かなり大きく成長してきているので、来年はもう一回り大きな鉢が必要かな。
a0270807_19375540.jpg



人気ブログランキングへ応援よろしくね。
[PR]

by chocochan-uk | 2012-07-25 11:34 | ガーデニング

イエロー&パープル

昨日は暑かったなあ。
油断してるとこれだから困る、
でも今日は、風も強く肌寒い感じで1日が始まってます。
晴れの合間に、にわか雨もあるような、典型的な変わりやすい1日になるのかな?
Who knows?ってな心境。

今日午後から次男の学校ではスポーツデーが開催される予定ですが、どうなるでしょうかね。
イギリスの運動会はたいしたことはないのが普通で、うちの学校も2時間ほどで終了です。
まあ、でも次男は今日はピアノの進級試験のため、早引き予定なので、参加できないんだけど。。。

今日は、イエローとパープル系のプランツで攻めて行きますよ~

パーゴラのハニーサックルとグラハム・トーマスのコラボ。
a0270807_1903962.jpg

同じ色合いで、いい感じかなっと。
a0270807_18505270.jpg

ハニーサックルの花は蕾は赤系なんだけど、最初は白の花で、黄色に変わっていく感じです。
前に立っていると、ふわーっと良い香りが漂ってくる。
a0270807_18512395.jpg


続いて、カンパニュラ「Dicksons Gold」も満開になってきました。
a0270807_18515821.jpg


イエローも交じり合ってる「レディ・オブ・シャーロット」
これくらいの開き加減も、美しいなあ。
a0270807_18491057.jpg


終わりかけのバラは、こんな感じで、トイレに飾ってみた。
a0270807_18494490.jpg


宿根草の「Veronica spicata blue/ベロニカ・スピカータ・ブルー」
二度目の夏を向かえ、去年より大きくなって、帰ってきました。
てっぺんのあたりまで、後もう少しですね。
a0270807_1850741.jpg


最後は、これまたまっすぐ立ち上がり系、「サルビア ネモローサ ‘カラドンナ’」
最初は枯らせてしまったと思いましたが、無事出てきて、花を咲かせてきた。もっと増えて、バラとかと共演させてみたいです。
a0270807_18483952.jpg



人気ブログランキングへ
今日も応援よろしくね!
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-29 19:38 | ガーデニング

庭の花が咲いてくるとうれしいもんだね。

ようやく、気温も安定してあがってきた感じ。
20度ほどになってきた。ここ数日は太陽さんも長く顔を出してくれ、お庭の花たちもいよいよ出番です。

というわけで、DavidAustinのガーデンレポートの前に、我が家のお庭の花をちょっと紹介したいなと。

いちごもようやく少しずつ収穫ですが、我が家は競争が激しく、私のところまで回ってくるのは、まだ先になりそう。一口だけかじったけど、むっちゃ、スウィート~でした。
a0270807_17204425.jpg


ホスタ”Mrs Minky”のラベンダーカラーのかわいらしい花をつけてきた。
a0270807_17211726.jpg


それから、パーゴラに這わせた生育旺盛なハニーサックル。
小さな白系の花を咲かせはじめた。去年小さな苗で買ってから、花を初めて咲かせた。
最終的にどんな感じになるのか、楽しみだな。
a0270807_17215456.jpg


おなじみ、グラハムトーマスも輝きを放ってます。
もっともっと咲いてくれ~
a0270807_1722239.jpg


最後は、寄せ植えにした、カンパニュラの1種。
Campanula garganica "Dicksons Gold”
a0270807_17225370.jpg


天気がいいと、庭に出たくて、うずうずしてきます。
写真を撮りながら、ボーと眺めてるだけで、ハッピーな気分に。

日に日に華やかになっていくガーデンを見るのは、いいものですね。


人気ブログランキングへ
応援よろしくね!
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-20 09:19 | ガーデニング

来るかどうか分からない夏に向けて、続々と

3日続けて、太陽が見られたイギリス。奇跡的だー。なーんてね。
にわか雨はあったけど、悪くはないかな。

今夜の8時ですが、外は明るいです。
息子達はとなりで、ユーロサッカー「イングランド対スウェーデン」を興奮気味に観戦中。

こちらは、ホスタ 「Mrs Minky」
蕾がついてきました。ラベンダー色の花をもうすぐ咲かせてくれるはず。
a0270807_42762.jpg


グラハムさんがまた登場。
今、5輪ほど同時に咲かせてますが、今日も一時期、強風が吹き荒れていたので、花びらが少し散ってしまったよ。
a0270807_423239.jpg


パーゴラに這わせてある「ハニーサックル」。
すごい勢いで成長中。
a0270807_43986.jpg


こちらも、赤っぽい蕾をたくさん確認することができる。
パーゴラが花に覆われ、良い香りに包まれるといいなあ。
a0270807_433148.jpg



人気ブログランキングへ
応援よろしくね!
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-16 04:17 | ガーデニング

少しずつですが、花咲いてきたよ。

マナーハウス後半戦の前に、今庭で咲いてる花たちを紹介しますね。

ついに、アイリスがそのクールな容貌を見せました。
品種はIris 'Black Beauty' 「ブラック・ビューティ」。
a0270807_17151749.jpg

去年、チューリップやクロッカスなど、球根を色々植えたんだけど、一番最後に姿を現しましたね。
あ、違った、まだアリウムさんがまだだった。
アイリスも色々な種類があって、かなり迷ったっけな。
実際に庭に咲く姿を見るのは、感激さえ覚える。
少ない球根を分けて植えてしまったので、今年はもっと買って、同じところにたくさん植えてみよっと。

それから、パーゴラに植えた、クレマチス"Lasurstern"
a0270807_17154658.jpg

まだ一輪だけど、きれいだよね。
私が持ってる本には、半日影でベストな色を出すと書いてあるんですが、ここの場所、一番長く日が当たるところだったよ。ちょっと間違えたかな。
パーゴラに這わすにベストなクレマチスは何かな?一応、バラがピンク系なので、青紫にしたんだけど。

去年買ったフレンチラベンダー。
鉢植えにしたり、フロンとボーダーに地植えしたり、コロコロ場所を変えてしまったけど、今はブリック花壇に落ち着いてます。花つきいまひとつなんだけど。。。
a0270807_1716188.jpg


こちらは、グラハムさん。蕾が膨らんで、黄色が顔出してきた。
はやく、姿を拝借したいもんです。
a0270807_17173885.jpg


我が家のイチゴの苗は増えに増え続け、12株ほどあります。
去年、安い小さな苗を3つ購入しただけ。
もっと増やそうと思えばできたけど、場所がなーい。

a0270807_17172241.jpg

一株にもこんなにたくさんの実をつけてます。
甘いといいなあ~

最後はフロントボーダーから、Choisya コモンネーム「メキシカン・オレンジ・ブロッサム」
最初からたくさん植わってました。
a0270807_17165660.jpg

常緑樹で丈夫なシュラブみたいです。
この時期小さな白い花を咲かせてます。
[PR]

by chocochan-uk | 2012-05-29 17:58 | ガーデニング

我が家のツル系植物

引き続き、雨とヒョウ、あられそして時折晴れ間も見られたかと思うと、また雨。。。
「いいかげんにせんかい」と叫びたくなってくる天気だった。

子供の下校時に、今日一番の雨とヒョウあられが降るというと絶妙なタイミング。

明日は雨の予報は出てませんが、どうなるでしょうか?

プランツにとっても、この春の寒さと日照不足は絶対に良くないよね~

早くこの雨地獄から解放してくれ~と訴えたところで本題に入ります。

我が家には、バラとクレマチス以外にも、ツル系植物2種あります。

こちらが、パーゴラに植え込んだHoneysuckle Repens ハニーサックル。
生育旺盛です。
a0270807_733750.jpg


もう一つが、Jasmine officinale ジャスミン。和名は「しろもっこう」というらしい。
こちらは、雨水タンクの目隠しのために植えてみました。
a0270807_7431993.jpg


雨水タンクのサイドにラティスをつけて、そこへ這わせる計画です。
この雨水タンク(写真に写ってませんが)、最初から設置されていたんだけど、位置が気に食わないんです。
日当たりのよい場所に陣取ってるし、何か目立つし、確かにお隣さんのガレージからなので、仕方が無いのですが、もう少し目立たない場所に設置してほしかったわ。

で、この2つのツル系、去年の6月に近くのスーパーで激安で購入したもの。
各1.69ポンドだったから、200円くらい?
これなら失敗してもいいやという軽い気持ちで手が出せた。
a0270807_749915.jpg


特にハニーサックルは大きくなってきているので、今夏、花を咲かせてくれるでしょうかね?
[PR]

by chocochan-uk | 2012-05-16 07:59 | ガーデニング