ついに実現。David Austin ローズガーデンへ行く。その1

いまだ、夢見心地な月曜の午前中。
それもそのはず、数え切れないほどのバラに囲まれてきましたから。

David Austinのガーデンは我が家から97マイル、約156キロほど離れたところにあります。
天気は多少心配だったものの、待ちきれず、決行しました。
ほとんどモーターウェイ(高速道路)を通り、1時間45分ほどのドライブで到着。

ガーデン近くになり、かなりの渋滞というか、道路わきにたくさん車が停まっている。
何事かと思ったら、近くの基地で航空ショーが行われる日だったみたいだ。
ガーデンへ続く道にも、サインがあり、「ガーデンのカスタマーオンリー」と書いてある。

駐車場へ入っていくと、今日は航空ショーがあるからということで、駐車場代を徴収された。
でも、ガーデンでお買い物すれば、返金してくれるらしい。

a0270807_1931139.jpg

ほんと、何やら飛行機が見える。
でも、いやいや連れてきた息子たちにとっては、他に楽しみがあってよかったよ。
偶然に感謝!

a0270807_1836736.jpg

じゃじゃーん、ここがDavid Austin ローズガーデン。
カタログなどで、もしかしたらおなじみかも知れません。
この建物は、レストランで、バラを見ながらお食事なんて、なんてロマンチックなんでしょ。

出入り口はこちらから。
a0270807_18411095.jpg

あ~もう至る所にバラたちがお出迎え。
もう興奮しすぎて、鼻血寸前なあたし。

中に入ると、おしゃれなガーデニング雑貨たちが目に入り、ついつい立ち止まってしまいますが、旦那の「バラを見に来たんでしょ?」の声に、とりあえずバラを見に外へ出ることに。
a0270807_18452783.jpg


外にでると、すぐ脇に「グラハム・トーマス」さまがお出まし。
a0270807_18491577.jpg


建物横のスペースは、見たことがないような巨大な鉢植えのバラたちがおいてあった。
a0270807_1912456.jpg

「Grace グレイス」 すごい気に入ってしまって、最後まで他のバラとどちらを買うか迷った。

a0270807_1922568.jpg

「Wisley 2008 ウィズリー2008」 お美しい~

a0270807_1942158.jpg

「Darcey Bussell ダーシー・バッセル」 ガーデン中至るところに植わってた印象。
カタログ見てみて納得。「one of the best and most healthy red roses(赤いバラの中で、もっとも病気になりにくいベストな品種のひとつ)」と書いてあり、自慢のバラみたいですね。
返り咲きもエクセレントとあります。

屋根の上を見ると、何やら緑の物体が見えます。
何か分かります?(スマホはズーム機能がないので、遠目ですが。。。)
a0270807_195110.jpg

分かった人は目がいいですね。
くじゃくが2羽、いるんですよ。

さあ、いよいよ本格的なガーデンへ入っていきますが、とりあえず今回はここまで。
もったいぶってる訳ではありませんよー。娘とも遊んでやらないとね。

いつも、読んでいただいてありがとうです。

人気ブログランキングへ
応援よろしくね!
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-18 18:56 | ナーサリー、ガーデンセンター