芝生アレルギー&アフリカンデイジー

あ~目がかゆーい。

というのも、私はこの時期、Hay fever・花粉症に苦しみます。
6月から7月の中旬がピークで、家の中では、空気洗浄機がフル回転です。

日本でも春のスギ花粉にはやられておりましが、こちらでは、芝生アレルギーのようです。
イギリス=芝生といってよいくらい、芝生だらけの国です。
もちろん、どこの庭にも芝生はあるし、この時期は、そこらじゅうから芝刈り機の音が聞こえます。

家の中や庭ではマスクをしてますが、人前ではさすがに抵抗がある。
イギリス人はだれもマスクなんてしません。
しているのを見られたら、絶対に「変人」扱いでしょう。

家の真ん前の芝生で遊ぶ娘と近所の友達ですが、私は鼻水がとまりません。
a0270807_3202241.jpg


話は変わって、2週間ほど前にガーデンセンターで手に入れた花たちを紹介するのを忘れていました。

どう?夏らしいでしょ?天気は全然夏らしくないけど。。。
a0270807_3192220.jpg


こんな形の花びら、変わってるよね。
スプーンみたいな形と書いてありました。
確かに見えなくはないかな。
a0270807_3195495.jpg

いつもおじゃましているブロガーさんが似たような花を紹介されていて、おもしろいなあと思っていたのですが、たまたま行ったガーデンセンターで見つけたので、これは買わなきゃということでゲットしたのです。
この種類しかなかったので、選べなかったけど、もっと色々なバリエーションがあるんだろうな。

名前は、Osteospermum sunny "Philip"
オステオスペルマム サニー フィリップ
舌噛みそ。

半耐寒性ということで、冬越えさせるなら、家の中にもってこないとダメかな。


人気ブログランキングへ
応援よろしくね!
[PR]

by chocochan-uk | 2012-06-15 04:40 | ガーデニング